上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
「迅速な対応でとても気持ちのいい取引が出来ました。ありがとうございました。」

の言葉の通り、すぐに荷物が届きましたw

しかしオレのハーレーは黒!

届いたフェンダーは赤!

というわけで

今回は塗装です(画像は無いです)bikkuri01



まずは下地

600番の耐水ペーパーで水研ぎします。

そのあと脱脂してプラサフを3回重ね塗りします。

乾いたら下地を1000番の耐水ペーパーで表面をみがく感じで研ぐ

脱脂した後、黒のラッカースプレーで数回重ね塗りをします。

黒色が乾いてきた頃にウレタンクリアーを吹き付けます。

3~4日間ぐらい乾かします。

1500番の耐水ペーパーで水研ぎしたあと、コンパウンドで磨いて完成です。

と簡単に説明しましたが














失敗してますw





下地

下地が大切?はぁ~本塗りのほうが大切じゃろ!!

と思って適当にやった結果 表面がなんか汚いです

(下地は大切、時間をかけてやりましょうw)






黒色(ラッカースプレー)

ビビッて少しずつ塗ってたんで艶があまり出てない

(たれる前が一番艶が出るそうですビビらず塗りましょうw)






ウレタンクリアー

事件です虫がついてます!!  

パニック!! ウレタンは吹き付ける時間がきまっています

とりあえず虫を取ってクリアーを多めに吹きました。












タレマシタがっくり






仕上げ

耐水ペーパーで水研ぎします。

すると研ぎすぎで塗装がはがれます

おまけに磨きキズがたくさんです。

(素人はコンパウンドだけにしたほうがよかったねw)



まっこれぐらいで許しちゃろw



嫁の口撃がうるさいなか
(臭いだの何だのと)

1日で仕上げました
(スプレーを吹いた直後の口撃はマシンガンのようでしたw)

5~6千円ぐらいですんだし次やるときは……


プロに任せるかもw


遠くから見ると普通そうに見えますが近くから見ると……



近くに寄らないでください。



スポンサーサイト
 
Secret

TrackBackURL
→http://bakuhare.blog72.fc2.com/tb.php/31-33ddc4fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。